(公社)宮城県宅地建物取引業協会



Top PageTop Page > 令和元年台風19号に伴う災害に係る賃貸型応急住宅について(お願い)

令和元年台風19号に伴う災害に係る賃貸型応急住宅について(お願い)

2019/10/29(Tue) 11:25

宮城県から台風19号に伴う災害に係る賃貸型応急住宅【注1】の方針及び事務取扱について通知がありましたので、お知らせいたします。

詳しくはこちらからご確認ください。 

 

また、県から「災害時における民間賃貸住宅の媒介等に関する協定」に基づく要請のあった、被害の大きかった角田市・丸森町及び大郷町並びに当該市町に隣接する市町村【注2】の空き物件の情報の提供を下記から様式をダウンロードし御提供願います。

FAXで提供の場合はこちらからダウンロードし、022-266-2189宛てに送信してください。

 

メールで提供の場合はこちらからダウンロードし、m-watanabe@miyataku.or.jp宛てに送信してください。

 

情報提供は11月末まで随時受け付けます。提出された物件に変更が生じた場合(追加を含む)には、逐次(11月末まで)、FAX又はメールで御連絡願います。

 

なお、御提供していただいた物件情報をハトマークサイト「未来in」にも登録していただきたいと思います。その際は、備考欄に【宮城県災害協定物件】と入力願います。

    

【注1】災害救助法施行令の改正(R1.10.1施行)により、応急仮設住宅のうち「借上型仮設住宅」が「賃貸型応急住宅」に呼称が変更されました。

 

【注2】角田市・丸森町及び大郷町並びに当該市町に隣接する市町村
角田市・丸森町・白石市・岩沼市・大河原町・柴田町・亘理町・山元町・大郷町・富谷市・大和町・大衡村・松島町・利府町・大崎市のうち鹿島台町・松山町・三本木町

 

【参考】

賃貸型応急住宅入居申込用紙の記入例

宮城県からの質疑応答集(よくある問い合わせをまとめています。)

定期建物賃貸借契約書

定期賃貸住宅契約についての説明

宮城県借上げ住宅契約申請書兼誓約書

 

 

 

PAGE TOP