業界ニュース&トピックス

2015年02月20日一般向け

◆国連世界防災会議パブリックフォーラム「リスク・ガバナンスとレジリエントな都市」の開催について

平成27年3月16日(月)仙台市民会館において、OECD(経済協力開発機構)主催(後援:国土交通省・外務省)で、国連防災世界会議パブリックフォーラム「リスク・ガバナンスとレジリエントな都市」が開催されます。

本フォーラムは、都市が自らの能力を理解し、他都市の優良事例や取り組みを知ることで、自然災害等に対し、経済、社会、環境、制度面でのレジリエンスの高い都市づくりに必要な具体的な行動等について議論することを目的として開催されます。

災害をはじめとする複雑なリスクのマネジメントを強化するための政府の役割、都市がリスクに対するレジリエンス(耐性)を高めるための行政、民間など様々な主体の連携のあり方などについて、国内外の有識者による議論が行われます。

※申し込みフォーム、フォーム送付先メールアドレス、概要などはこちら→クリック